私の志

この国に生まれてよかった

「敬天愛人~天を敬い、人を愛する~」私の名前の由来にもなっているモットーです。私は「自分と国なんて関係ない。」そう思う若者の一人でした。しかし、幸福実現党の政策によって、世の中が変わっていくことを実感し、自分もこの日本の繁栄を担う一員となりたいと思い政治家を志すようになりました。「この国に生まれてよかった、この時代に生まれてよかった」と日本国民が心から思える社会を実現するために、新しい時代を切り拓いてきた神奈川から若さと情熱と行動力を活かし、精進してまいります。

 


 

神奈川から日本イキイキ! いまこそ、新しい選択。

 

1 国防強化

愛する人を守りたい。今こそ憲法改正。

 

2 消費税減税

地域から国を豊かに。減税からの景気回復。

 

3 障害者支援

働く喜びを感じられる生きがいのもてる人生を。

 

4 教育改革

いじめを許さない。質の高い公教育。

 

5 社会保障

責任をもってバトンタッチできる制度改革へ。

 


 

国防

自分の国は自分で守る

昨年より、平和を考える国民意識が高くなっていることは良い傾向ですが、悪を増長させることが平和ではありません。戦後の自虐史観を一蹴し、日本人としての誇りと尊厳を取り戻すと共に、防衛体制の強化と憲法九条改正で「自分の国は自分で守る」普通の国にします。隣国の軍事的脅威からこの国を守ります。

 

経済

消費税増税を阻止

格差是正をお題目に、日本国民が働いて稼いだ富を奪い取る税制では、景気回復は果たせず、国民の生活は一層苦しくなるばかりです。努力する人が報われる国、がんばる人が輝く社会の実現のため、小さな政府、安い税金を目指し、消費税増税を阻止し、さらなる不況を防ぎます。また、今年よりスタートしたマイナンバー制度の利用拡大による資産課税強化を防ぎ、私有財産の自由を守ります。