The LibertyWeb WEBサイト「Topics – 幸福実現党の壹岐愛子氏が神奈川県議会へ「いじめ防止策の強化」を要請」にいき愛子の記事が紹介されました。

Topics - 幸福実現党の壹岐愛子氏が神奈川県議会へ「いじめ防止策の強化」を要請

The LibertyWeb WEBサイト「Topics – 幸福実現党の壹岐愛子氏が神奈川県議会へ「いじめ防止策の強化」を要請」にいき愛子の記事が紹介されました。


幸福実現党の壹岐愛子氏が神奈川県議会へ

「いじめ防止策の強化」を要請

 震災で福島県から横浜市に自主避難した後、数年間にわたっていじめを受けていた中学一年の男子生徒が、胸中を明かす手記を11月に公開した。
 生徒は加害者たちから「ばい菌」と呼ばれ、「賠償金があるだろう」と金銭を要求された。その被害総額は150万円以上で、明らかに犯罪の域に達している。生徒は、いじめの実態を何度も学校に訴えたが、信用してもらえなかったという。
 生徒の保護者は2014年、神奈川県警に相談。学校側は県警からの報告で、生徒が加害者に金銭を渡していた事実を確認したにもかかわらず、加害者側に十分な指導を行わなかった。

教師は善悪を教えるべき

 こうした現状を変えなければならないと、幸福実現党神奈川県本部の壹岐愛子神奈川3区選挙区支部長は12月、神奈川県議会を訪れ…


続きは「The LibertyWeb」WEBサイトの記事掲載ページをご覧ください。

全文はこちら